2020年05月26日

当院の感染症対策

 営業再開になりましたので、改めて当院の新型コロナウィルスを含む感染症対策をまとめておきます。
まずは厚生労働省が発表した新しい生活様式から、あてはまる部分を抜き出してみます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(1)一人ひとりの基本的感染対策
感染防止の3つの基本:@身体的距離の確保、Aマスクの着用、B手洗い
□会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。
□外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用
□手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)
(2)日常生活を営む上での基本的生活様式
□まめに手洗い・手指消毒
□咳エチケットの徹底
□こまめに換気
□身体的距離の確保
□ 「3密」の回避(密集、密接、密閉)
□予約制を利用してゆったりと
公共交通機関の利用
□混んでいる時間帯は避けて
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
神奈川県からのガイドラインでは
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため行っていただきたい取組
(チェックリスト)<各業種共通>
事業活動を行うにあたり、各業界団体が策定するガイドライン及び以下の取組の遵守をお願いします。
1.ソーシャルディスタンスの確保(2メートル以上(最低1メートル))
☐ソーシャルディスタンスを確保した座席の配置、利用設備・機材の設置
☐施設への入場前、施設利用中において、周囲の人とのソーシャルディスタンスを保つよう表示・周知
☐レジ等対面する場所にビニールカーテン等を設置
☐混雑時における入場制限(整理券配布等)
2.従業員及び来客等の保健衛生対策の徹底
☐従業員及び来客等のマスク等着用
☐従業員及び来客等の手洗い・手指消毒
☐消毒液の設置、ごみ廃棄時の衛生管理、従業員のユニフォーム等のこまめな洗濯
☐従業員の体調管理、来客等の入場時体調チェック
3.共用物の衛生管理・換気の徹底
☐客席、テーブル、利用設備・機材等についての消毒
☐換気設備による換気、又は窓の開閉による毎時2回以上の換気
☐トイレにおけるハンドドライヤー等の使用中止
4.会計時等の非接触
☐電子マネー等非接触型決済の導入、もしくは支払時のコイントレイの使用
5.感染が発生した際の利用者への情報提供
☐SNS等の技術を活用した、施設利用者に対する感染発生状況等の情報提供
6.業界ガイドラインの遵守
☐業界ガイドラインの遵守
++++++++++++++++++++++++++++++++
これらをふまえての当院の対策は

1.マスクの徹底
.施術者はマスクの着用を徹底します。
.施術中には、お客様にもできるだけ、特に対面施術時にはマスクをしていただくようにお願いします。整体の必要性の確認等のため、一時的にマスクをはずしていただき、お顔の目視をさせていただくことがあります。マスクをお持ちでない場合はご相談ください。
2.手洗い・手指消毒の徹底はこれまで通り行いますが、さらに施術中は手袋を着用することにいたします。
手袋はお一人様施術ごとに新しく付け替えて、その都度使用済みのものは処分します。
DCIM0092.JPG
ご来院の方にもハンドジェルをご利用していただけるよう、入り口ご用意いたしております。
DCIM0097.JPG
3.咳エチケットは基本的で重要な対策ですので、施術者は特に徹底して注意いたします。
4.三密対策
換気の徹底(密閉対策)
窓の解放や換気をしっかり行います。
DCIM0099.JPG
ご予約時間の間隔を空ける(密集対策
ご予約の方がすれ違うことを避け、当院の中には多くても私とお客様二人だけの状態でお迎えします。
必要以上の会話を避けます。(密接対策)
営業時間を変更して時差通勤を徹底することで、施術者自身の公共交通機関での三密を避けます。
5.院内の消毒は、ご予約の時間に間隔を空けることで、しっかり消毒の時間をとります。インターバルの時間を利用して院内〜整体枕、ベッド支柱、ドアレバーやハンガー、脱衣カゴ、スリッパ等のアルコール消毒を徹底します。
DCIM0098.JPG
また、アルコールを噴霧できない革製ベッドはベッドカバーで覆い、お一人様につき毎回交換いたします。
pt.jpgIMG_0034s.jpg
6.会計時の非接触は、コイントレイを使用して手袋着用のまま行うことで徹底します。

時差通勤のための定休日や営業時間設定等は、今後の状況の変化に合わせて適宜判断して参ります。
ご不安なことやご質問がありましたら、こちらのブログへのコメント、お電話、当院のtwitterアカウント等お気軽にお問合せください。
<追記>本日5/28より神奈川県のLINEコロナお知らせシステムに参加いたしました。
 院内掲示のこのQRコードを使っていただいて、ご利用の方も安心してご来院いただけるよう、新型コロナ感染者が発生した際にLINEのメッセージが届く取組です。。

これにより、接触の可能性がある方に速やかにお知らせし、適切に行動していただくことで、感染拡大を防止することができまるそうです。

zigyousya_pop.jpg
*こちらはサンプル画像です。

詳しくはこちらをごらんください。→感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステム

<5/29追記>
神奈川県の商業施設へのコロナウィルス対策ガイドラインにしたがって、一時的に院内ウォーターサーバーのご利用も停止させていただいております。

<6/20追記>
対面施術時は施術者のみ、マスクだけではなくフェイスシールドの併用を始めております。

<7/17追記>
本日神奈川警戒アラートが発動されました。
神奈川県の感染防止対策取り組み書を掲示いたしました。
DCIM0100.JPG

<7/30追記>
非接触型体温計を導入しました。
検温にご協力お願いします。
DCIM0101.JPG
posted by ココアカ at 17:38| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: